あがり症克服レッスン

もう、あがり症なんかに悩まない

人前で話せた!  違う景色が見えてきた!

★スマホでご覧になる場合はスマホを横にしてお読みください。

 

 

あがり症の本を何冊も読んだのに良くならなかった。

あがり症セミナーで勉強したのに本番では通じなかった。

催眠療法で自信がついたはずなのに、いざって時に気後れしてしまう。

 

 

心配いりません!

あなたのあがり症はなおります

 

あがり症をなおすことは決して難しいことではありません。


これまでに、あがり症の改善へと導いた総人数は

 5,600人以上

すべての人があがり症の改善を実感しています。

 

 


 

 あがり症  根底の原因は?


あがり症とは?

主に、人前でお話をする時に不安感に襲われ、
精神的なプレッシャーと共に、
身体的なあがりの諸症状が現れることを指します。


どうでしょう?
あなたに心あたりはありますか?

 


不安感と精神的なプレッシャー

あがり症の起因となっているのは、
気持ちが追い詰められることが根底の原因です。


つまり、
あがり症は精神的なところから始まります。

 

精神的なところから始まるのであれば、
あがり症の根を断つためにも、
精神面でマインドセットをする必要があります。

 

 

 取り組むべき順番


あがり症を克服するためには、取り組む順番がとても大切。
順番を間違えると思うほど効果を得られません。


最初に取り組むべきことは、
気持ちを落ち着かせ、心を軽くすること


心の在り方や、気持ちの切り替え、考え方のシフトチェンジが重要になってきます。

 

 

 努力家&責任感


あなたは
責任感が強く、任されたからには期待に応えるべく、
一生懸命に努力をするタイプではありませんか?

きっと、当たっていると思います。

 

申し分のない性格で努力家のあなたはこれまで
そつなくミッションをクリアしてきたことでしょう。


しかし、
この素晴らしい性格は
人前でのパフォーマンスには不向きな面があります。

 

責任感が強く努力を惜しまない性格は、
得てして完全主義者に多いのです。

完成度の高いものを追い求めるあまり、慎重で失敗を嫌います。


100%のパフォーマンスを追い求め、
それ以外は失敗と位置づけることもあります。


この考え方が大きなプレッシャーとして
あなたの心に重くのしかかっているのです。


上手くやらなくてはいけない
失敗してはいけない
間違ってはいけない

恥は掻きたくない
期待を裏切るんじゃないのか?

 

自分で自分の心を締め付けて小さくしていませんか?

100%を求めたら誰でも不安感に襲われます。

 


100%以外は本当に失敗ですか?

 

完全主義ではなく、
最善主義に気持ちを切り替えられませんか?

 

100%の準備をして、
人前では最善主義になろう。

 

やれるだけのことをやれれば、それで十分じゃないか。

 

 

こんな気持ちになってみてはどうでしょう?

 

こう思うだけでプレッシャーは小さくなりませんか?


気持ちの切り替え、心の在り方を変えると
心が軽くなり、気持ちが楽になります。

 

 

このように色々な角度から心に問い掛けをして
心を軽くすることがとてもたいせつです。

 

 



次は負けない気持ちを作ることです。

 

負けない気持ちを作るには
最悪を想定して、受け入れる覚悟を決めること。

 

最善を尽くしたにもかかわらず、
思うようにスピーチができなかった。

 

これが最悪の状態です。

この状態になった時、
あなたはどのような立場に置かれるのでしょう?

 

恥ずかしい気持ちが残る
評価が下がる
期待を裏切ってしまう

その他、どのような罰が待ち受けるのでしょう?

 

 

最悪でこの程度です。
いくらでも取り戻せることじゃないですか?


 


このようなカウンセリングを行い、
自らの言葉で受け入れ宣言をすると心の負担はみるみる軽くなります。


最悪を想定して、最悪を受け入れること
覚悟が決まれれば、それ以上の恐怖はないのだから。

そして、
心を落ち着かせ、
改善に向けて最善の努力をとるのです。

 

このような対話をして、強い気持ちを作ってから、
あがり症克服に向けたトレーニングを
行うことがもっとも効果の高い方法なのです。

 

 トレーニングの必要性

あがり症はトレーニングをしなければ絶対に治りません。

逆に言えば、
心を軽くして負けない気持ちを作り、
トレーニングを行えばあがり症は必ず改善されます。

 

 ・本を読むだけであったり
 ・CDを聞くだけであったり
 ・DVDを見るだけでは決して治りません。
・心を強くするだけでも治りません。

 

 投薬治療

その場しのぎの療法でしかありません。
薬が切れれば元に戻ります。
精神薬は副作用や、依存症の恐れもでてきます。

 

 スピリチュアル、催眠療法

一時的な暗示効果はあると聞きます。

ただし、根本的な問題は解決されていないので、
あがり症は繰り返されます。

 

つまり、
心のトレーニングと同時にスピーチトレーニングを行い
人前で話すことへの自信をつけなければ
あがり症の克服には至りません。

 

 

スポーツといっしょです。

本を読むだけでは上手くなるわけがありません。
上手くなるためには練習が必要です。

あがり症克服も考え方は同じです。

 

どうでしょう?
小学生でもわかる理論ですよね。

 

だからこそ
正しいトレーニングさえ行えば誰しもがあがり症を改善できるのです。

 


とても簡単なトレーニングです。

特別なスキルや、特別な能力は一切いりません。

必要なのはあなたのあがり症を治したいと思う心の強さだけ。

誰にでも出来るトレーニングの積み重ねで
あがり症はみるみる影を潜めます。

 

 効果的なトレーニング


あがり症の最大の敵は自意識です

他人から認めてもらいたい。
必要とされたい。

このように思う気持ちは
誰もが持っているとても強い感情です。

 

この感情が前面に出てしまうと、

失敗をしたくない 恥を掻きたくない
でくの坊と思われたくない

そんな気持ちが現れて、
意識が自分へと向かってしまいます。

意識が自分に向かい始めると
あがりの症状が現れ始めるのです。

 

ですから、
最も高い効果を発揮するトレーニングは、
意識を自分に向けないトレーニングです。

つまり、

全身全霊、
すべてを聴き手に集中させるトレーニングが必要です。


 

フローからゾーンへ

 

あなたはフロー現象とゾーン現象をご存知でしょうか?
フローとは・・・没頭している状態
ゾーンとは・・・フロー状態から発生する極限の集中状態

 

人はゾーンに入ると時間の感覚も、
周りの音や周囲の変化さえ気づかない状態になります。

あなたも、無我夢中になるほど集中して
ハッと気づいた時には何時間も時が経っていた。

そんな経験をされたことがあると思います。

 

その状態を作り上げるスピーチトレーニングを繰り返し行います。

 

直ぐにはできなくても
繰り返しトレーニングを行うことで徐々に感覚がつかめてきます。

 

ゾーン状態の体感をつかむと、
これまでがウソのように、あがりの症状は出てこなくなります。

これが潜在能力を引き出すことができた証です。


この感覚は
あなたを絶対に裏切りません

 

潜在能力を引き出してしまえば、
どんなに突然スピーチの依頼をされても
3分もあれば準備をして臆することなくしゃべれるようになります。

 

これは紛れもない事実

 

極めた体感者は、いとも簡単にスピーチを始めます。

数週間前まで、あがり症で悩んだ人であってもです。

その場にあった適切で感動的なスピーチを披露します。

大げさでも何でもありません。

トレーニングを積み、
潜在能力を引き出せば
誰しも可能です。

 

正しいトレーニングを行えば、
あなたの深い悩みは必ず解消されます。

 

もし、あなたにあがりの症状がなくなり
これまで抱えていた悩みがなくなり
人前で堂々と話すことができるとしたら、

 

今後のあなたの人生にとって、
その価値はどれほどのものでしょう?

 

 

一ノ瀬様

先生を知ったのは僕の友人からでした。
結婚式の友人代表スピーチで、見事にカッコよく決める友人の姿を見て嫉妬心がわき、友人に訪ねたところ先生を紹介された形です。

僕は学生の時から、大勢を前にすると足が震えるほどのあがり症でした。

すぐに頭が真っ白になり、何をしゃべっているのか自分でもわからなくなることなどよくあることでした。

ですから、人前に出てしゃべることを避けて通ってきました。

いつかあがり症を治したいと思っていましたが、あがり症を治しに教室やセミナーに通うことに恥ずかしい気持ちがあり、学ぶに学べない状況でした。

しかし、難波先生はマンツーマンで指導してくださるとのことで、他人の目を気にしなくて済む安堵感がありました。

さらに、僕の場合はわずか2日であがり症を改善すると断言してくださいました。

結果、先生の指導を受けて大正解だと思っています。

人前で話す行為を僕は今まで勘違いしていました。
人前で話すのは、楽しいこととわかりました。

上手に話せると人前で話すことも楽しくなる。
楽しいからあがらなくなる。

こんなにも簡単にスピーチができるなんて思ってもいませんでした。

先生から教わるスキルは一生使えるスキルです。
学んだその日からスピーチをする日が待ち遠しくなりました。

 

中西様

先生から講座の推薦文を書いてくれないかとお願いされた。
当初は丁重にお断りをするつもりでいた。

あがり症を治したことなど、この年にもなって恥ずかしい話しだし、ホームページ上に掲載されるのはご免こうむると思ったからだ。

しかし、大恩ある先生からの依頼。
無下に断る訳にもいかなかった。

人前で堂々と話ができるまでになったのは、ひとえに先生のおかげだからだ。
掻かなくていい汗を掻かずに済んでいる。

ぶっきらぼうな性格で、言葉数の少ない私は、人前で話すことを苦手としていた。
苦手と言うよりも、ストレスがたまる以外の何物でもなかった。
恥を搔くために人前などに立ちたくない。そう思っていたものだ。

しかし、人生に何があるかわからない。
どうしても避けて通れない道ができてしまった。

急遽、スピーチを勉強しなければならなくなったのだ。
と言うよりも、正直、あがり症だけでもどうにかならないかと頭を悩ませていた。

たどり着いたのは先生のマンツーマン講座。
わずか3日間の訓練でしゃべれるようになるとは思ってもみなかった。

講座はその人の持つ人柄や性格を重視したしゃべり方を身につけさせてくれる。自分自身をそのまま出せばいいのだ。

事実、ずい分と気が楽にしゃべれたし、大盛り上がりのスピーチを披露できた。あれから自信も持てるようになれたものだ。

惜しむらくは、もっとは早く先生にめぐり会えていたらと思う。
もっと素晴らしい人生を歩んでいたかもしれない。

 

北川様

私はコーチをしています北川と申します。

コーチは体験セッションや、セミナーを開いてクライアント獲得するのが常です。

持ち前の明るさもあり、人と対面でお話しを聞いたりするのは得意なのですが、大勢の前でお話をするのは、どうも気が引けてしまっていたのです。

人生経験の浅い私がセミナーを開くなんて出来るのかしら?このようなことを思いながらのセミナー開催でした。

その結末は悲惨そのものでした。

声は詰まり、足は震え、体はカチコチに固まり、頭は真っ白になる。
こんなにも私はあがり症だったのだと、自覚した瞬間から、更に心臓の音が他人にも聞かれてしまうのではないかと思うほど、大きな鼓動を打ったのです。

あの時は、セミナー会場から逃げ出したい気持ちでいっぱいでした。
当然、セミナー後のアンケートはクレームのようなものばかりでした。

家に帰って布団を頭からかぶり、情けなさと悔しさが入り混じった、なんとも複雑な思いに何時間も泣き続けました。

自信を失い、途方に暮れていた矢先に難波先生のことを知りました。
すがるような想いで問い合わせをすると、本当に暖かい優しい言葉を掛けて下さいました。

あの時に先生に教えてもらわなかったら、今の私はないと思います。今では、月に1回程度、自信をもってセミナーを開催しています。

 




【3つのコースを用意】

3日間 12時間あがり症克服コース
内容・・・基礎講義 ・トレーニング ・ビデオ撮影
日程・・・1日 4時間トレーニング 3回
費用・・・129,600円 + 会場費12,000円  計141,600円
返金保証あり・・・詳しくは下欄をお読みください。

 

 

2日間 8時間あがり症克服コース
内容・・・基礎講義 ・トレーニング ・ビデオ撮影
日程・・・1日 4時間トレーニング 2回
費用・・・86,400円 + 会場費8,000円  計94,400円
返金保証なし・・・12時間コースに変更した場合返金あり

 

 

1日 6時間あがり症克服最短コース
内容・・・基礎講義 ・トレーニング ・ビデオ撮影
日程・・・1日 6時間トレーニング1回
費用・・・64,800円 + 会場費6,000円  計70,800円
返金保証なし・・・12時間コースに変更した場合返金あり


トレーニング会場は横浜駅周辺のセミナールーム
出張トレーニングの場合は、別途出張費の加算で対応しています。

【返金保証について】
返金の対象は12時間コースをお申し込みの方で、あがり症改善カリキュラムを滞りなく実施したにもかかわらず効果を感じられなかった場合、トレーニング費用(会場費を除く)を全額返却します。

6時間コース 8時間コースをお申し込みの方は、12時間コースに変更することで返金対象となります。

 

対面トレーニングでのトレーニング会場は主に横浜になります。
横浜までお越しいただけない方向けにskypeコースを追加しました。
スカイプコース45,360円でお申込みいただけます。

 

skypeあがり症克服コース
内容・・・基礎講義 ・トレーニング 
日程・・・1日 1時間トレーニング 6回~
費用・・・1時間7,560円 × 6回以上 計45,360円~
返金保証なし

skypeトレーニングではビデオ撮影はありません。
トレーニングは6回以上の受講から受け付けています。

★skypeとは?
パソコンや、スマートフォンを使って通話のできる
通信料無料のテレビ電話です。

skypeの設定方法がわからない場合はご説明いたします。

 

 お申し込み方法

わずか、3ステップでOK

 

  1. お申し込みボタンを押す
  2. 登録フォームにメールアドレス・名前を入力
  3. 送信ボタンをクリック

追って、
24時間以内にご案内メールが届きますので
メールをご確認ください。

ご注意 お申し込みボタンをクリックしただけでは、
トレーニングのお申し込みが確定する訳ではありません。
お手元に届いた 案内メールに従って電話でお打ち合わせを行います。

  • あなたの症状、悩み、望みをヒアリング
  • ヒアリングを基に推奨コース案内
  • あなたからの質問など

以上を踏まえて、正式なお申し込みとなります。

お打合せだけなら費用は掛かりません。
ご安心してお問い合わせください。

 

さぁ、いかがでしょう

  • あがり症の悩み持つ方々を解消してきた実績
  • 秘匿性の高いトレーニング
  • 弊社代表の難波が直接あなたを指導

さらに、

受講費は直接指導をして1時間当たり10,800円
他社のマンツーマントレーニングと比較してください。
圧倒的なコストパフォーマンスに驚かれるでしょう。


会場費は1時間当たり1,000円の価格設定

貸し会議室を調べて頂ければ会場費の安さを確認できます。

 

スカイプコースなら
さらにお得な受講費用

 

 

  真柄様

こんにちは。
この度、推薦文を書くことにしました真柄と申します。

私が先生にお世話になった時のきっかけのお話をします

私は田舎で従業員10人ほどの小さな運送業を営んでいます。若い頃から、運送業一筋でやってきました。

ご存知のように、運送業はひとりで運転する仕事ですから、あまり人様とお話をする機会はないんですね。

そんな中、とある法人会に入会したところ、会長から自己紹介を兼ねて一言スピーチをしてもらうのが習わしだから。と言われたんです。

もう、その日から腹がキリキリと痛みはじめまして。
自慢ではありませんが、元来のあがり症で、おしゃべりくらいは普通にできるのですが、人前に立つなんて考えただけで、気が重くなっていたんです。

そして、当日を迎えました。

会場では手が震えて、お茶が飲めない状態にまで陥りました。これは何とかしないと、と非常に困りました。 

いつかはみなさんの前で講話をしなければいけないのです。

とはいえ、
田舎の小さな運送屋ですから、朝早くから夜遅くまで仕事です。
勉強する時間も、通う時間もなかなか取れません。

短時間で何とかならないかと探し当てたのが、先生のプライベートトレーニングでした。

教室で多人数の人達と学ぶより、すべての時間を私に費やせるので、短時間で驚くほどの効果が期待できます。とのことでした。

都合のいい、うまい話のような気がして、半信半疑に思いながらも受講を決意しました。

私の場合は3日間のトレーニングでした。
ビデオ撮影をしながらのトレーニングでしたので、自分が上手くなっていく姿を目の当たりにしました。
こんなにも自分が変われるなんて思いもよりませんでした。

トレーニング終了の時には、大勢の前で試してみたくなっている私がいたんです。

いまでも大変貴重な時間を費やせたと思っています。講話する時が来たら、また先生に見てもらおうと思っています。

 

都 様

 

長年のあがり・緊張を改善したく難波先生のトレーニングを受講しました。

今まで幾度となく症状を改善すべく催眠療法や自己啓発、話し方教室等、色々なものを試してきました。

それらは決して無駄ではなかったと思いますが、ただ私にはこれまで症状改善の為にはこれだと思いあてはまるものはありませんでした。

年齢も50を超え人生節目な時でもあり仕事や他の場面でも責任を任される事も多くなり人前で話す場面も避けられない環境になりました。

日々何とかならないか、心の焦りを覚えたその時、難波先生のホームページに辿り着くことができました。

最初は、半信半疑でもありましたが少しでも何か掴めればと思い、問い合わせをしました。

20分ばかり先生と電話でお話をして、先生は8時間で大丈夫と言われましたが確信も含め12時間のコースを申し込みました。

受講内容は落ち着いた環境の中でのマンツーマンのトレーニングでした。
1回目の終了後に先生より指導されたあがり・緊張のポイントをしっかり復習し1週間をおいてから2回目のトレーニングを行いました。

その時点で少しずつではありますが心の状況が変わり始め、今まで縛られていたこだわりや、とらわれがゆるんできた様に感じられました。

2回目のトレーニング後に、実際にスピーチをする機会が訪れました。以前は人前での話しをする度毎にあがり緊張の連続で頭は真っ白、人のことばかりが気になり、話すことで精一杯でしたが
その時は違ってました。

100人程度の前での発表でしたが、出席者の顔を正視できるくらい余裕が出ている自分がいました。

約10分位のスピーチでしたが、何か自分の中に話すことに満足感を感じ、また話してみたいという気持ちにさえなれました。

今思えば数時間のトレーニングだっただけに不思議に思うばかりです。
色々遠回りしましたが、難波先生にご縁を頂き本当に良かったと
心から感謝しております。

最終的には自分がどう変わりたいか、どうなりたいか、です。
難波先生の講義により得たものをしっかりその通り日々実行していけばあがりは改善されることでしょう。

万が一、あがり症が改善できなかった場合、
トレーニング費用は全額払い戻します。(返金対象コースを申込みの方)

 

お申し込みはバナーをクリックしてください。


お申し込みをお待ちしています。