マインドセット2話目

マインドセットを意識しなければいけない時って言うのは
どのような時なのだろう?

目標と目的をもって突き進むとき。

この時にはマインドセットが必要になる。

その目標と目的が楽しい事や、面白い事や、性に合っている時。
こんな時は、強いマインドセットはいらないよね。

やってて楽しいし、面白い。
だから寝食を忘れて没頭できる。

画像

僕が二十歳くらいの時かな。

テレビゲームブームが起きた。
そうファミコンが登場したんだ。

例えばドラクエ。
もうこのころからドラクエってあったんだよね。

ファミコンの出荷台数が600万台の時に150万本の販売
すっごいシェア率だ。

みんながハマった。
文字通り寝食忘れて無我夢中になってゲームに没頭した。

ゲームを攻略するのには、イベントをクリアしたり
謎解きをクリアしなければならない。

今のゲームとは違いバックアップはパスワード管理。

何時間もプレイしたのに、途中パスワードを控え忘れて、
パーティーが全滅でもしたら、元の場所からやり直しになる。

心が折れそうになることなんかシバシバ。
挫折感はハンパない。

もっと悲惨なのが
やたら長いパスワードを1文字でも書き間違えていたら、
さらに過去にさかのぼらなければならなかった。

もうね、パスワードを書き間違えた自分を恨みましたよ。
「何やってんのよ俺! すげぇーバカ!」って。

行き場のないその恨みの八つ当たり先は家族だ。

そして、
いわれのない八つ当たりにさらされ激怒する親から
ゲーム禁止令になった子供たちはきっと何万人もいたハズ。

そんな高い壁や挫折感を何度となく味わいながらも
心を入れ直し、ゲームクリアという目的に向かって
突っ走ったものだ。

なぜ?

なぜあんなにも夢中になれたんだろう?

こんなことを紐解きながら、
マインドセットの攻略法に考えを巡らせた。

そう、僕のマインドセットの攻略法は
難しい理屈や、理論じみたところからの発想ではない。

心の叫びみたいなところから始まったんだ。

p.s.
「驚異の!あがり症改善・解消・克服セミナー」

4時間のセミナーであなたの中の何かが変わる。
ゴールデンウィーク明けには
新しいあなたを披露しちゃいましょう。

4月29日(土)13:30~17:30

横浜駅西口徒歩5分の会場

下記URLをクリックして詳細を確認!
http://sandtcon.com/contents/seminar